12. マテリアルを適用するか、又は修正

続いて追加したマテリアルを使える状態にします。

手順
1. メニュー”Settings”から”Materials…”をクリックします。

2. Sketchupで使っていたScene Material List上で右クリックし、”Select All”をクリックします。

3. 全て選択したら”Rebuild Selected”をクリックします。

するとこの画像の様に選択したマテリアルのイメージが左側にでてくるはずです。
今回では”the chrome”を選択して、ダブルクリックします。

4. “Get”ボタンをクリックして追加していきます。

5. 続いて、11でインストールしたマテリアルも追加するので、”Settings”から”Materials…”をクリックし、“Current Library”内でOpenボタンをクリックして、ライブラリの中から追加したいものを選び”OK”ボタンをクリックします。

6. Scene Materialウィンドウで変更したいマテリアルを一度だけクリックします。

7. Current Library内で利用したいマテリアルをこちらも一度クリックします。

8.右クリックし、”Apply to left Pane”をクリックして完了です。

 

 

「GETTING STARTED Kerkythea 2007」 日本語訳

Leave a Reply

Your email address will not be published.