Taschenbandmaße 完結編

kc.jpg

今週の月曜日に、遂に我が家に2つのコンベックスがやってきた。
1つは国内でも販売しているモデル、そしてMAXの8Mタイプの大型モデル。
法人相手の輸入会社から直接送ってもらったので、どちらも現地と同じシンプルなボール箱に入っていた。

3MのVISOはアクセサリー感覚で購入したが、さて本命のMAX8Mはいかがなものか。
テープ幅は22mmと通常より太く、出し入れも静かで滑らか。
さっそくU字に折り曲げて天井にあててみたが、使用には全く問題がない。
唯一気になった点は数字が小さく読取りにくい事と、ドイツ製なので当たり前だが尺表示が無い点だろうか。

とはいえ先月から時間をかけてドイツの友人までも巻き込んで探したので、届いた時の喜びはかなりのものであった。

Taschenbandmaße 続編

451031_xl.jpg

bmi_logo_main.gif前回に引続き探しているBMI社製コンベックス
色々と調べた結果、諸経費うんぬんで1万円を超えてしまう事が解り、現地では千円ちょっとで買えるものだったので、個人輸入は諦めることにした。
そんな中、週末にMarcからメールが入り、BMI本社と取引している日本の商社があると判明。
さっそくそちらへ連絡を入れて、BMIを含むヨーロッパの工具メーカーのウェブカタログを教えてもらった。
見てみるとビックリ、雑貨店で取り扱ってる同じモデルが60%オフと超お買い得。
なのでテープ幅が20mm以上ある大きなコンベックスと、ポケットに入れて持ち歩く3Mタイプの2つを購入することにした。
結局国内には無い黒や黄色などのカラーは選べなかったが、一般ルートでは入手出来ないモデルも取り扱っていたので粘り強くしらべていけば何かしら良い事があると実感した。

もともと法人相手にしか販売はしていない様だが、お願いしたら商社から直接送ってもらえるとの事で一件落着した。

Taschenbandmaße

私は現在コンベックスを探している。
今使っているのはインテリア用で細くて短いので、5mの屈強なものと3mのポケットサイズのものが望ましい。
あと、毎日使う道具なので、一風変わったものが欲しい。

そこで見つけたのはMoMAstoreのStotz Design。
http://www.momastore.jp/search/item.asp?shopcd=11111&item=075-006-HA

075-006-ha_1.jpg

タジマのメタルカバーと外観は似ている。これは実際に友人が使っており、建築用にはあんまりとのこと。

その後も海外のサイトを巡回して探し続け、たどり着いたのはBMI tools。
http://www.bmi.de/produkte.php?progu=2&wg=2
特徴的な外観に、豊富なバリエーション。
元々家電や小物は殆どドイツか日本製ばかりな私にはかなり気になる商品。

pd_209_1.jpg

pd_207_1.jpg

国内で販売しているのはどうやら
東京六本木のLiving Motif
http://www.livingmotif.com/catalog/item.html?scat=sta01012と、

香川県高松市にあるNeutralstore
http://www.neutralstore.com/の2店舗のみのようだ。

価格比較ショッピングサイト で調べてみると、大体10ユーロ以下とかなり安い。
http://www.mercateo.com/c/415-8(2e)3(2e)3(2e)1/Taschenbandmasse.html
日本では3000円オーバーで、赤色しか売られてないのでこの際ドイツから日本には無い黒色か黄色を購入しようと決めた。

幸い3年前からウェブを通じて知り合ったHindenburg在住のMarcがいたのでさっそく聞いてみた。
彼はロジティクス分野のコンサルティングをしている親切なナイスガイだ。
刃物といえばドイツなのに彼の彼女が料理に日本製の和包丁を気に入って使っているらしく、なぜかMarcがそれから日本に興味を持ったとのこと。

そういうわけで、まずはドイツ国内で質の良いコンベックスを探して欲しいとお願いした。
彼は快諾してくれて、直接メーカーに日本にリセラーがあるかどうかを聞いてくれた。
当然ながらあるはずがなく、「hopefully they doesn’t think I’m kidding lol」 と心配しだす始末。

Marcによるとドイツでは通常こういうコンベックスはネットでは買わずに皆DIYstoreへ車で買いにいくもんだ。との事。
更にオンライン上では法人相手じゃないと売ってくれない所が多いらしく、Marcは「なんなら父親が経営してる会社から買って俺が送ってやる」と、嬉しい事を言ってくれた。
まだ会った事の無いアジア人にここまでフレンドリーなのはありがたい。
結構負担をかけてしまいそうなので躊躇していたが、「ついでに土産にknorrのお料理パックも送ってやるよ」とノリノリなので、本当にこのままお願いしそうな状態である。

お礼に刺身包丁でも送ってあげたいが今のご時世勘違いされそうなのでそれは中々難しい。

あとはお金の問題だ。
海外に送金したことは無いのでまずは欲しいものをリストアップして手数料全てを見積もってそこまで高くなければ黒色のTaschenbandmaßeを購入するとしよう。

Sketchup Custom toolbars

GSU用のプラグインを制作されてるJim Foltzさんが、便利なツールバーが利用できるプラグインを公開しています。

利用は至って簡単です。

http://sketchuptips.blogspot.com/2008/06/custom-toolbars-release-08-06-01.html から、toolbars_08-06-01.zipをクリックし、ダウンロード後Pluginフォルダに移動すれば完了です。
Sketchupを起動し、Window>PreferenceからEctensions内にあるCustom ToolbarsをオンにしてOKをクリックします。
すると、デフォルトのカワイイアイコンと似たNathanさんが作成された味のあるアイコンが追加されます。

どのアイコンがどの機能なのか説明を見なくても直観で解ります。
便利なスクリプトを書かれたJimさんと素晴らしいグラフィックアイコンを描いたNathanさんに感謝です。