Taschenbandmaße

私は現在コンベックスを探している。
今使っているのはインテリア用で細くて短いので、5mの屈強なものと3mのポケットサイズのものが望ましい。
あと、毎日使う道具なので、一風変わったものが欲しい。

そこで見つけたのはMoMAstoreのStotz Design。
http://www.momastore.jp/search/item.asp?shopcd=11111&item=075-006-HA

075-006-ha_1.jpg

タジマのメタルカバーと外観は似ている。これは実際に友人が使っており、建築用にはあんまりとのこと。

その後も海外のサイトを巡回して探し続け、たどり着いたのはBMI tools。
http://www.bmi.de/produkte.php?progu=2&wg=2
特徴的な外観に、豊富なバリエーション。
元々家電や小物は殆どドイツか日本製ばかりな私にはかなり気になる商品。

pd_209_1.jpg

pd_207_1.jpg

国内で販売しているのはどうやら
東京六本木のLiving Motif
http://www.livingmotif.com/catalog/item.html?scat=sta01012と、

香川県高松市にあるNeutralstore
http://www.neutralstore.com/の2店舗のみのようだ。

価格比較ショッピングサイト で調べてみると、大体10ユーロ以下とかなり安い。
http://www.mercateo.com/c/415-8(2e)3(2e)3(2e)1/Taschenbandmasse.html
日本では3000円オーバーで、赤色しか売られてないのでこの際ドイツから日本には無い黒色か黄色を購入しようと決めた。

幸い3年前からウェブを通じて知り合ったHindenburg在住のMarcがいたのでさっそく聞いてみた。
彼はロジティクス分野のコンサルティングをしている親切なナイスガイだ。
刃物といえばドイツなのに彼の彼女が料理に日本製の和包丁を気に入って使っているらしく、なぜかMarcがそれから日本に興味を持ったとのこと。

そういうわけで、まずはドイツ国内で質の良いコンベックスを探して欲しいとお願いした。
彼は快諾してくれて、直接メーカーに日本にリセラーがあるかどうかを聞いてくれた。
当然ながらあるはずがなく、「hopefully they doesn’t think I’m kidding lol」 と心配しだす始末。

Marcによるとドイツでは通常こういうコンベックスはネットでは買わずに皆DIYstoreへ車で買いにいくもんだ。との事。
更にオンライン上では法人相手じゃないと売ってくれない所が多いらしく、Marcは「なんなら父親が経営してる会社から買って俺が送ってやる」と、嬉しい事を言ってくれた。
まだ会った事の無いアジア人にここまでフレンドリーなのはありがたい。
結構負担をかけてしまいそうなので躊躇していたが、「ついでに土産にknorrのお料理パックも送ってやるよ」とノリノリなので、本当にこのままお願いしそうな状態である。

お礼に刺身包丁でも送ってあげたいが今のご時世勘違いされそうなのでそれは中々難しい。

あとはお金の問題だ。
海外に送金したことは無いのでまずは欲しいものをリストアップして手数料全てを見積もってそこまで高くなければ黒色のTaschenbandmaßeを購入するとしよう。

Leave a Reply

Your email address will not be published.