S11HT(EMONSTER)用クレードル探し

パソコンのそばで充電しながらシンクロができるクレードルを探していたのだが、予備バッテリーが二つ(MUGEN POWER製)があるので、いちいち本体に入れ替えて充電するのは面倒。

なのでシンクロ+充電+予備バッテリーも充電ができる充電器を探すと、これが中々見つからない。

唯一、これが該当するも品切れ。
価格はなんと3990円。ちょっと高すぎる。

というわけで本場(何の?)のAmazon.comへ。


3n1 HTC Tilt 8925 / TyTN II Kaiser Premium PDA Smartphone USB Hot Sync Cradle Twin Desktop Charger w/ Spare Battery Slot

見つけたのは何と5.7$、ちょうど円高なので現在のレートで約555円。約1/8の値段である。
とはいえ、当然ながらS11HTは日本でのみ販売しているので、上記はHTC TyTN II Kaiser用。
同じ筐体でも微妙に仕様が異なってる気がして心配であったが、安さに魅かれ購入。

r10129141

注文後約6日で到着。
送料が11$で合計約1600円。
うまくいけば市場価格の半額以下なのでヨシとしよう。

r1012916

こちらがパッケージ。
写真には写っていないがケースが折れ、表面にキズがかなりある。
さすが本場。

r1012918

さっそくEMONSTERと予備バッテリーを装着。
両方とも通電し、充電はちゃんとできている。
手前の青色LEDが強すぎて眩しいことと、後ろの赤いバッテリー用充電ランプが、充電しない時は黄と赤が交互に光って点滅するのが少し気になる。

r1012926

背面。予備バッテリーは純正と同じサイズのもの(1500mAh)と、大容量タイプ(画像上:3000mAh)両方ともすんなり入った。うしろのmini USBコネクタにパソコンをつなぎ、シンクロも無事確認できた。
ただし、純正バッテリーは後ろの予備バッテリー用の穴には入らなかった。
しかし普段は純正バッテリーは本体に装着しているので、特に問題はない。

冒頭で述べたこれは、本体の受け(半透明のプラスチック)が付いていないのでMicro USB端子の荷重負担が気になったがこちらであれば多少緩和されている様子。

想像していた通りにはなったので、半額以下で購入してワーイと言いたい所なのだが、先ほど国内で1029円で売られているのを発見してしまった。

MOBILE PLAZA Online
シンク充電クレードル for EMONSTER (S11HT) / HTC TyTnII

「あーやってしまった」と思っていたら、送料と代引き手数料があわせてなんと1,345円。
合計2,394円なので、800円オトクなAmazon.comの勝ち。
ただし、店によって送料は場合によっては5倍近く変化するので要注意。

3 Replies to “S11HT(EMONSTER)用クレードル探し”

  1. wordpressより: S11HT(EMONSTER)用クレードル探し: パソコンのそばで充電しながらシンクロができるクレードルを探していたのだが、予備バッテリーが二つ(MUGEN PO.. http://bit.ly/d96KA

  2. 最近S11HTを購入するもクレードルがどこも売り切ればかりで僕も高い店は見つけたんですけどモバイルプラザでそんなに安く売ってるとは知りませんでした
    さっそく購入しました
    貴重な情報をありがとうございます
    ちなみに純正のバッテリーも後ろの予備バッテリーの穴に入りました!

  3. 匿名様

    こんにちは。
    情報がお役に立ったようでなによりです。
    こちらは純正バッテリーが入らないので嬉しいのか悔しいのか複雑な気持ちですが。笑

Leave a Reply

Your email address will not be published.