Kinko’sでの出来事

あっという間に一日目が終了。

8月4日 過去問全体に目を通す、ポートフォリオ追加分作成・修正

8月5日 過去問から記述系を除いた問題を解いていく

8月6-7日 論述系問題を解く

8月8日 ポートフォリオ追加分を印刷し完了  過去問勉強

8月9日 全過去問解き終わる

8月10日 過去の修論 に目を通す、提出した研究題目の掘り下げ

8月11日 面接で何を話したいか決めて練習

8月12,13,14日 過去問の復習と、応用力を身に付ける

8月15日 当日全体の進行を再度チェック、 小論文解答

8月16日 小論文

8月17日 調整日、深夜バスで関西へGO

8月18日 Good Luck 、俺

今日はまず朝一で仕事探しを再開。
長らく定期的に働く生活から遠ざかり、たまに友人伝いに小さな仕事を貰っては奨学金と貯金を崩していたが計算上9月末に崩壊する事が判明。急いで探さねば。
とりあえず朝8時頃に建設コンサルタント会社のアシスタント職を応募。
エンジニアさん達の手伝い(CADオペ、各種資料作成)+GIS入力業務。
GISはまったくの未経験だが土木から都市開発までかなり幅広い実績があるらしく、何だか面白そうだったので話を聞きにいくつもりで応募してしまった。
すぐにお返事を頂き現在1次選考中。近日結果がくるだろう。

その後は院の今年初めに作成したポートフォリオの大幅な修正に入った。
先月の上野の複合施設をメインにもっていきたいので、既に発表用に作ったA1 4枚相当のプレゼンをA3 4枚に配置換え。
A1縦を横につなげるタイプなのだが、それがA3のクリアファイルで見るとなると、ページネイションが重要になってくる。
文字を極力減らし、パースも少し追加してイメージ先行型に並べなおして終了。
途中メモリ不足で何度かフリーズして4時間近くかかってしまった。

ポートフォリオの冒頭にある履歴書のようなスペースも現在のものに差し替え、いざキンコーズへ。
私は自宅以外で出力するときはファイルオープン→印刷→終了以外はしたくないので、先方のバージョンに合わせてページ設定も先にしておき入店。
ところがちょっとしたトラブルに巻き込まれた。

お店はDTP作業用PCが4台。WIN2台MAC2台なのだがWINが満席だ。
1時間くらい待ってもらうことになると店員さんに言われ、どこでもお勉強セットを携行していたので待とうとしたら、イラストレータのデータのみの出力ならMACで開いて試しに出力して、うまくいけばそれでいかがですかと言われたのでそうすることにした。
USBを指し、ファイルをデスクトップに移そうとして出てきたメッセージは「あと20分」。
aiファイルでリンクファイル無しで100MBいくので重いデータではあるがさすがにありえないと思うも、実質10分くらいだろうと腹をくくりファイルコピーを待つことに。
ようやく完了し、開こうと思ったら今度はPCが停止。
ずっと待っていたら一応は開いたのがレイアウトがずれてる&画像を移動するだけで10秒近くかかるのでもうダメだと思い、店員さんのもとへ。
これだけで40分近く無駄にしてしまった。
空くまでやっぱり待ちますと言ったら「WINでしたら空いてますよ」と爽やかに何事もなかったかのように言われ、この辺りからイライラしはじめてしまった。

ただでさえ事前にイラストレーターのバージョンを電話で確認したら10だというので10に落としてもっていったらCS2だったので、ストレスがどんどん上乗せされる。

WINに変わってからファイルコピーは10秒で終了。
その時は「はやっ!!」と思ったが今思えばUSB2.0だし普通のスピードだ。

A3フチなしでつくりたいので、「A3ノビで出して後で自分でトリミングしたいのでデフォルトのプリンターで普通に出していいんですか?」と聞くと、「全てカラーは●●●、白黒は○○○にしてもらえれば問題ありません」というのでそれに従い出力。
あたりまえだが普通のA3で出てきて、再度イライラして「やっぱり違うじゃないですか」というと、「お客様。。A3ノビは□□というトレーに切替えて頂かないと。。」と言われストレスが3乗に達した。

その後なんとか印刷は終わり、お会計に入ると請求金額は当然の如くMacの無意味な時間も加算して約1700円以上。
仮のお話だが、最初私が言った通りWINが空くまで待ち、店員さんがA3ノビの正しい印刷設定を教えてもらえていたら作業時間は2分もかからない。約700円で済む作業。
これはさすがに納得できないので抗議。
すると後ろの方で経緯を見ていた別の店員さんに変わり、話が通じて半額にしてもらった。

別段難しい要求をしているわけではない。
お願いしたい事はWINが空いたのなら一言言って欲しかった事と、A3ノビの印刷方法の二つだけだ。
(後でわかったことだがWINは私がMacで作業し始めてから10分くらいで空いていたらしい)

それにしてもあのMacはDTP作業機としてはありえない。
Macで30分近くかかるものをWINなら1分もかからない。
全く同じ作業をこなすだけで30分差の利用料金=約780円近く損をしているのだ。
グラフィックソフトを使ってもらって商売をするのであれば、最低限のPC環境を整えておかないと困る。

結局19時くらいに全部終わり、最近の疲れから21時くらいにそのまま眠ってしまい先ほど3時ごろ目が覚めた。
先週から続けてる日課であるランニングを済ませて今は朝の5時。
今日は過去問の勉強と仕事の面接準備である。

2 Replies to “Kinko’sでの出来事”

  1. wordpressより: Kinko’sでの出来事: あっという間に一日目が終了。
    8月4日 過去問全体に目を通す、ポートフォリオ追加分作成・修正

    8月5日 過去問から記述.. http://bit.ly/5tcEe

Leave a Reply

Your email address will not be published.