引越し屋さん

現在引越し屋さんを探しているのだが、アタリ・ハズレが多いといわれるこの業界で如何にコストが抑えられて満足のいく業者さんを選び出せるか出来る限りの対策を練っている。

引越しは人生3度目なのである程度慣れてきたが、今回は卒業制作の作業、卒業式の準備、大学院入学手続き、授業料・入学金免除審査の申請、退去手続き、新居手続きetcを同時進行しながらなので、京都-東京間を往復すべきか途中実家を経由して滞在コストを抑えるか、仕事じゃないのに忙しい。

さて、自分の引越し屋さんを探す手順は毎度以下の通りにしている。

・2,3社の一括見積もりサービスで30社くらいから同条件で相見積
・同時に大手も2社同条件&訪問見積もり依頼

・備考欄に詳細条件とメールでの連絡のみと伝え、それを読まずに電話をしてきたり、無断でメルマガに登録してきた業者さんをカット

・この時点で大体6社くらいになるので、ここから値段と基本サービス以外(一時保管etc)とのバランスを見て、電話番号や社名をググってお話をしたい業者さん3社まで絞る

・単身者・フリータイムでじっくり電話で見積もりをしてもらい、 既に済んでいる大手2社の訪問見積もり額を同じくバランスを見て検討

・2社まで絞り、あとは家電量販店で値切る人の如く競合社名と金額をそれぞれに伝えて決定
以上である。
同業者同条件なのに、2番目の時点で最安値が45,000円で最高値が300,000円であった。

引越し屋さんはひどい所は本当にひどい。
今回の引越しでも見積もりの段階でひどさが伝わった業者がいくつもあった。
見積もり依頼をする段階で、住所や電話番号が必須では無い所は省略し、必須であれば電話はしないでとかならず書いている。
わざわざ「」で括って「必ずお読みください」と付けて。
しかし、○りさんマークや○帽、○クティブ引越センター、などの有名な業者さんまでもが当日か翌日2、3度電話をしてきて、如何に流れ作業なのかが伺えた。それでもちゃんと見積もり金額の入ったメールを先にもらっているので全然マシな方である。
電話で話さなければ料金は確定出来ない。そんな事は承知しているし客側も文字のやり取りだけで値段を決めて頂きたくは無いと思ってるに違いない。
なので自動返答でも何でもかまわないのでまずは判断材料を出来る限り詰め込んでメールで送ってほしいのが私の見積もり初期段階の願いである。
また、不用品回収は不用品のサイズと種類、一時保管は詳細な日数を事前に伝え、そういったサービスを行っていれば項目を分けて見積もりをして頂き、そうでなければ不可だと書き添えて通常の見積もりを送ってくださいと、やらしい言い方ではあるがしっかり読んでるか否かを確認するために備考に書き込んだが、これもまた大多数、7割の業者さんはスルー。
お部屋探しの時もそうであるが、ネット上のやり取りは客を「釣る」道具としてか見ていないのであろうか。

もっとも驚いた業者さんは○央引越センター。番号は0120-352-020である。
ググれば既に色んな所でかか、競合が書き込んでいたり、不満がある客の鬱憤晴らしとして誇張して書いたりするケースもあるので私はそこまでアテにはしていない。
一括見積もり依頼をすると、数時間、遅くとも翌日までにはどの業者さんもメールで見積もり依頼のお礼&自動返答による未確定料金の案内が届くのだが、こちらの業者さんはいきなり電話がかかってきた。
私はお部屋探しの時も引越しの時も、はっきりと同じ担当者さんが付いている状態にならなければ絶対に電話に出ない。それに電話しないでねと通知しているので、しばらく放っておいたら一日5回○央引越センターからかかってきていた。
携帯でメールを作っている時も、wi-fiでウェブを使っている時も、何度も何度もかかってきて、依頼日から現在までの着信回数は17回。おかげでバッテリーの消耗も早い。

回数がハンパ無ければ時間帯もハンパ無い。
最速が8時半頃で最後が21時半頃。
留守電は8件
を超え、挨拶の仕方、催促の仕方まで全て全く同じメッセージだったのでテープ再生なのかと思ってしまった。

上記電話番号を検索すると、似たような症状でお困りの方もいて、安心したような呆れた様な気分である。

引越見積もりのKY会社
http://neyagawa.blog29.fc2.com/blog-entry-2355.html

嘘つき~
http://kanano.jugem.cc/?eid=355

最終的にこちらの事前伝えた内容をしっかり見積もってあり、自分が相談するまで(メール着信から2日間後)一度も電話をしてこなかった業者さん2社まで絞り、搬出日が京都の大学院に申請書提出日と被り、搬入日が退去日後の立会いと被りそうで中々調整がうまくいかない。
明日・明後日までには決めて早めに粗大ごみの処分と梱包作業を進まねば。

1 Reply to “引越し屋さん”

Leave a Reply

Your email address will not be published.