メッセンジャーバッグを求めて

若干自分のブログの恒例行事になってきた感のある物欲消化シリーズ。
今回は最近購入した自転車の必需品であるメッセンジャーバッグ。

私は毎度の事ながらモノ系に限って出来る限り調べ切ってから購入する癖がある。

勿論不必要な出費を避ける為だったり、費用対効果に最も優れて身の丈に合ったものにしたいという真っ当な理由もあるが、どうせ永く使うならしっかりしたものを…と色々条件が増え、結局中の上以上のプロダクトを購入してきた。

現在、自転車でどこかへ行く時は高校時代に使っていたマムートのバックパックを仕様している。
当時、アウトドアブランドが流行っていて学ラン+パタゴニアのフリースマフラーが男子学生ファッションの定番であった。安物では無いしっかりしたモノなので丈夫くデザインも8年経った今でも色褪せず、気に入っているのだが、荷物の取り出しがとにかく面倒くさく、背負ったまま道具の出し入れが出来るショルダーバッグが欲しい。
と理由を作っておく。
Continue reading “メッセンジャーバッグを求めて”

シクロクロスバイク生活開始

前回注文していた中古バイクが遂に組み上がり、朝6時起きで大阪まで取りに行ってきた。
写真を見て分かる通り、普通のロードバイクではなく、mrkutaiの悪趣味をスタッフさんがセンス良くまとめてくれたカスタム仕様。
純粋なシクロクロスバイクでは無いが、フレームはロード用で構成する部品の殆どはMTB用のパーツをつけている。

変更点は、
・タイヤがブロックパターンの32サイズ
・ビンディングペダルがMTB用
・シフトのワイヤーチューブがブレーキ用
・ハンドルがハの字の超幅広タイプetc…
他にもスポーツバイク歴3日目の自分じゃわからない細かな調整をオフロード仕様にしてもらっている。 Continue reading “シクロクロスバイク生活開始”

趣味づくり

先日、通学に使う自転車を買おうと大学の友人の友人が働いているという大阪西成区の小さな自転車屋に寄ってきた。
その名も「自転車屋 クラフト

〒557-0062 大阪府大阪市西成区津守3丁目5−44
TEL/FAX 06-6690-7351
営業時間はお昼ごろから深夜までと毎日違うらしく、伺う際は電話で聞いておいた方がよいだろう。

京都に来たからには通学を兼ねて体を動かせる趣味が欲しいと思い、スポーツバイクを見に来たのだが、こちらは新品の完成車をそのまま売るのではなく、店長さんが独自のルートで中古部品を買い集めて、ニーズに合わせて組み立てるという方式を取っている。

最初は10万円を切る完成車を買おうと思っていたが、それではちゃんとしたバイクを買うには安すぎ、かといって廉価版バイクよりは贅沢というどっちつかずの中途半端な予算だったので、中古ならばプロも納得する構成で10万を切るだろうと思い、方向性はピタリ一致していた。 Continue reading “趣味づくり”

Beginning of a new life

2010年4月1日、今日から新しい生活が始まる。

愛知県から20歳の時に仕事をやめて上京し、約4年間の間働きながら大学へ行き、そしてこれから京都の大学院でワークプレイスを学ぶ&研究する。
上京前、商業高校出でお勉強が嫌いな自分がまさか大学院へお世話になるなんて想像もしなかったし、大学なんて仕事じゃ何の役にも立たないと理由もなく嘯いていた19歳の時の自分に反省。

今は一昨年の冬頃に進路が固まりだした時の期待よりも不安の方が大きい。
関西での生活に慣れるか、
自信をもてる具体的な結果を残せるか、
それ以前に他専攻他大学の講義についていけるか、
研究室の方達と良い人間関係が構築できるか、
3年遅れてる自分が行きたい所に就職できるか、
まとめて借りたお金で見積もり通りの生活ができるか、
考え出したらキリがない。 Continue reading “Beginning of a new life”