iPadとMac mini

メッセンジャーバッグで終了したかに思える物欲シリーズが再燃。

欲しいのはiPad 16GB wi-fiとintel Mac mini。
利用用途はそれぞれ別だが、予算的に厳しいので、買うならどちらか一方。

まずはiPad。
使用シーンは大学院でのアクティビティオンリー。
論文リーダーと講義・MTG用の電子ノートとして。

使用にあたり絶対必要な機能は以下の通り。

1.論文PDFに注釈を付ける

人様の論文を引用する際に重要な部分だけマーキングを付けたり、ある図やテキストに対してメモが書けて、それをdropboxなり何なりで母艦と同期できるかどうか。
今のところiAnnotate PDFが最有力。

2.AudioNote


iPad購入欲を一気に加速させたmrkutai的キラーアプリ。
どういったものかはこちらを、

記者、学生に最適iPadアプリ=ノートと録音が同期するAudioNote【湯川】

現在、デザインエンジニアリング・マネジメント演習(通称デムエン)という授業を受けており、そこで私たちのチームではICレコーダーとカメラが合体したBluetoothヘッドセットを提案していることである。
「音で撮る世界は、デジカメで撮る世界よりも印象的になるはずだ」というアイデアから、複数で会話中良い事をいったら撮影ボタンを押すと、常時サイクル録音しているヘッドセットが要点だけを切り取り、その瞬間をカメラでキャプチャーしてPCと接続すれば自動的にスライドショーにしてくれるというプロダクトである。詳細については学内で発表が終わった後書きたい。
で、その直感的な記録方法と、編集作業の大幅な時間短縮がこのAudioNoteに近く、自分たちのアイデアは音と画のキャプチャであるが、こちらは音のキャプチャとメモを結び付けてくれるものであり、例えばこれで講義に出れば授業内容で重要な事を行ったときに書いたメモと、その時喋った講師の音声が結びつき、学習効果が高いだろうし、MTGもこれでメモをとればプレイバックがかなりしやすい。
PDFが見れてAudioNoteが動けばそれでいいくらい素晴らしいアプリである。(使ってから言え)

3.Keynoteの外部出力(ミラーリングは出来ないらしい)

こちらは文字通り、.keyファイルをmini DVポートからスライド上映出来ればよい。
こちらは林檎公式サイトのデモムービーで確認済みなので確認不要。

4.Sketchbook PRO


CADのデファクトスタンダードであるAutoCADやBIMソフトウェアとして開発が進んでるRevit等で有名なAutodesk社が出しているペイントソフト。すでにこれのiPhone版は購入済みで、指で描くのに慣れずに飽きが来てしまった。
しかしここはiPad。スタイラスの併用でペンタブレットになる。
筆圧は検知出来ないので、お絵かきというよりはスケッチソフトとして使いたい。
レイヤもあるし、ブラシ形状もカスタム出来るし、インターフェイスも使いやすくiPadを購入したらばiPad版も購入するだろう。

続いてintel Mac mini
私の自宅はWindowsのみ。京都に来てから殆どMAC OSばかり使っているので、デスクトップ環境もメインをMacにしたい所。
かといってiMacは形があまり好きじゃないし、モニタも不要。かといってPower MACは若造にはまだ早すぎる。
ので、射程圏内は中古のMac miniかPower Mac G5。
必須項目はintel CPUを搭載かどうかである。ということでG5は候補外。
周辺機器は全て現在のwinのものを使用し、モニタスイッチでbootcampは使わずに、プレゼン作りや書類作成、グラフィック等2次元方面はこのmac miniで、3DCGや映像作成系は現在のwinで分ければネイティブファイルのOS依存がバッティングせずに今よりは快適になる。
相場は現在4万円ちょっと。
http://aucfan.com/search2/ss_2231319-qMB463-ot1-l20000-vmode_2.html

以上それぞれの欲しい理由を適当に列挙してみたが、それぞれ使途が違うのでどちらも欲しい。
現在はAudioNoteを使いたくてiPadに揺れぎみであるが、関西圏で殆ど定価で買える店は無く、在庫もどこも品切れなのでヤフオクの転売人から購入するか、得意の個人輸入でSIMフリー版を購入するかが現実的。
AudioNoteの詳細な日本語レビューはまだ出ていないので、購入したらばレポートしたい。

追記06/19

動画利用用途ゼロでもkeyファイルや膨大なPDFを入れるし、研究室に裁断機とscansnapがあるのを知ってしまったので現在は64GBにターゲットを変更した。
3Gの有無は、macbookの事も考えるとpocket wifiの方が合理的なのでwifiのみでよい。
ただモバイルwifiルーターは現状ではランニングコストが厳しいので、これから確実に競合品が増えると予想してしばし待つ。

6 Replies to “iPadとMac mini”

Leave a Reply

Your email address will not be published.