12. GIZMOについて

12. GIZMOについて

冒頭に、Scene Tree Viewからマテリアル名を選ぶか、Select toolを使うなどしてマテリアルを選択できると述べました。
マテリアルを選択したとき、Gizmo(画像左)が表れ、X・Y・Zの方向へオブジェクトを移動したり回転できることも気づいたはずです。

そのGizmoには3つほど機能があります。
それはMenu-barからViewを開き、 Gizmoをクリックすれば確認できます。

23-21 23-31 23-41

マテリアル、又はオブジェクトを選択したら、キーボードのGキーを押せば上記画像の様にGizmoの形が変化します。
スケールを変えたい場合、一番右の画像になるようGキーを押し、中心の灰色のボックスから変更できます。
これは通常はあまり役に立ちませんが、ちょっとだけ感覚的に修正したい時には有用です。

メニューに戻る