アクシデント

先週末の夜、趣味の自転車で初めて事故らしい事故をした。
顔から転げ落ち、生まれて初めて救急車で運ばれた。

結果は、顔に3箇所の大きな擦り傷と、唇2箇所を9針縫う怪我。
そして歯茎が歪んでしまい、噛み合わせが悪い。

手術室へ運ばれた際に鏡を見て血だらけの自分を見て初めてビビる。
でもその時痛みは殆ど無かった。

過去に京都で落車した事があり、その時は両肩と両肘に深い擦り傷だった。
でも顔面に比べれば幾分マシだったと思う。
休日だったので近くの病院が空いておらず、現場から10km以上離れた病院で手術を受け、そして午前3時頃に開放。
開放といっても意識が朦朧としており、どこにいるかわからない。
30分かけてタクシーをつかまえ、自宅最寄り駅まで6000円の出費。なんだか悔しい。

その日は痛みよりも心が完全にしょげていたので、とりあえず寝た。

Continue reading “アクシデント”