Beyerdynamic DT250/80

と、いうわけで物欲の塊中の塊は結局BEYERのDT250/80をゲットした。DT250にするまでの長すぎる経緯はこちら

その後、悩みに悩んだ末にULTRASONE HDI580とbeyerdynamicのDT770PRO/80の二つまで絞り、延々とそれぞれのコーナーを往復していた。そして、HDI580の方がクラシックを聞いた時の「ほわ~」とした全体が聞こえる感じ?がして、ULTRASONEっていう独特のオーラの様なものに惹かれたので、「うむ。自分のヘッドホン道はULTRASONEだな」と思い店員を呼ぼうとした時、beryerdynamicのコーナーに今まで一度も目に止まらなかったひじょーに地味なヘッドホンが目に入った。

今、改めて見ても地味である。 Continue reading “Beyerdynamic DT250/80”