GW-M5600R-1JF

やってきました恒例の物欲シリーズ。

今回は腕時計。

就職した18歳の秋に、初ボーナスで購入したOMEGAのSpeedmaster professionalを落としてしまい、ついに心拍停止。8年間オーバーホールをせずに動き続け、傷だらけの愛着ある時計だったので使い続けたい所だが、高級品は修理費も高級価格。今の財力で直すのはちょっと厳しい。

という事で、3千円くらいで買えそうな腕時計を探していたら、いつのまにやらいつもの探索モードに入ってしまい、結果CASIOのG-SHOCK、GW-M5600R-1JFというモデルに一目ぼれしてしまった。

G-SHOCKといえば、自分が小学生から中学生にかけてハマっていたブランド。当時イルクジモデルやら、ラバコレやら、とんでもない価格で売られていた記憶がある。他にもAirMAX95のイエローグラデとか、FL別注など、ともかく限定限定でBoonやCOOLの紙面を賑やかせていた。

幸いそっちの方には全く興味が無かったので、普通のG-SHOCK(確かマッドマン)を使っていて、途中こち亀の影響で分解してオリジナルのELバックライトを作ろうとして失敗し、そのままお釈迦になった事もあった。

その後、上述のOMEGAになってからは一度も浮気せず使い続けたのだが、こうなってしまった今、適正価格でいいモノを探った結果が、今の状態である。

時計の詳細はこちらから。

GW-M5600R-1JF Continue reading “GW-M5600R-1JF”